『今月のことば』ほか

 お正月もあっという間に過ぎてしまい、はや1月も半ばになってしまいました。本当に月日が経つのは早いものですね。ごあいさつが大変遅くなりましたが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。


 さて、みなさんは年賀状どうしていますか。最近ではSNSなどの普及により年賀状を書く人も少なくなっていると聞きます。


 本当につたない文字ですが、あしからず。。。


 私は普段、筆ペン・ボールペン字教室に通っているのですが、年賀状の書き方講座があり先生のご指導をいただきながら書きました。


 いくつもの顔料(絵の具)や金粉などを混ぜ合わせて「戌(いぬ)」という文字を書くと、一つとして同じものはなく、何枚書いても飽きませんでした。とても楽しかったですよ。


 字はその人の人柄を表すといいます。私も普段はパソコンで年賀状を作ってしまうのですが、手書きの年賀状には不思議と書いた人の心がこもっているようで温かみを感じますね。


 来年は、もう少し上達した年賀状をお見せできますよう、日々精進してまいります。


 

 さて、遅くなりましたが『今月のことば』はこちらになります、


     「願うこころは 道をつくる」


 みなさま初詣には行かれましたでしょうか。それぞれきっとご自身のお願い事をされたことでしょう。


 手を合わせ神仏に祈る姿はとても美しいものです。


 私は「家内安全」「無病息災」を祈るとともに、「しっかりお念仏に励みますので、阿弥陀さま、どうぞ見守ってください。」とお祈りいたしましたよ。

浄土宗 心行寺

横浜市都筑区にある浄土宗のお寺、「心行寺」のホームページです。 当山は「紅葉のお寺」として親しまれており、晩秋には境内が赤や黄色に染まります。 また、境内には水琴窟がありお手を清める際は、水の滴る美しい音色も併せてお聞きください。 横浜市営地下鉄「センター南」駅より遊歩道を歩くこと7分、 豊かな自然と静寂に包まれた四百年の伝統ある古刹に、是非一度足を運ばれてはいかがでしょうか。

0コメント

  • 1000 / 1000